空気清浄機加湿なしで選ぶならおすすめは?シャープ?ダイキン?パナソニック?

加湿なし空気清浄機の画像

2017年秋 空気清浄機は加湿機能なしで選ぶなら?今回選んで買いました!

比較してランキングもチェックして、と我が家の購入検討の体験談です。

お店でチェックして実際に見て確認して、でも結局購入したのはネットショッピングでした。

ご参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

空気清浄機加湿なしで選ぶなら?選んだのは?シャープ?

2017年も秋の花粉症のシーズン。もう待ったなしです。

最近は加湿機能付きの空気清浄機が主流なので、まだ今のうちに購入してしまおうと、今回買い替えました。

我が家が購入!シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-F51-W

ズバリ、我が家が購入したのは、シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-F51-W ホワイトです。

私の購入した型番は完売なので、その後継FU-G51-Wをご紹介します。

このF-51の後継G-51は価格も2018年の今3月12日では、

私の購入したF-51と今となっては ほぼ同じです。

内容もカタログスペックで見ると全く一緒です。

こちらは今現在在庫有りなのでご覧ください。

FU-F51-Wの後継FU-G51-Wです。↓

価格も変わりなく購入しました。

カタログスペックを見ても変わりありません。

【シャープ空気清浄機FU-F51-Wを選んだ理由】

  • 加湿機能がなくてコンパクト
  • 臭くない!
  • 型落ちモデルで安い(2015年モデル)
  • 2017年9月14日現在で、最新モデル(2016年モデル)とカタログスペックが変わらない
  • カタログスペックが変わらないのに、市場価格で1万円以上安い
  • シャープのプラズマグラスター7000搭載
  • 10年交換不要の静電HEPAフィルター搭載
  • 洗える脱臭フィルター搭載
  • 3つのフィルターで高性能
  • 英国アレルギー協会認定
  • (→浮遊するダニのアレル物質・花粉を除去)
  • 最大風量が5.1m³/分
  • 静かで寝ている時も使える(1.6デシベル)
  • 1日24時間つけっぱなしでも弱運転で1.6円と電気代が安い
  • PM2.5に対応
  • サイズが加湿つき空気清浄機よりかなり小さい
  • 小さいのに24畳対応

と、我が家の希望をしっかり叶えてくれる内容でした。

やっぱり一番の購入の決め手は、コスパと性能と実用性です。

こちらの機種は型落ちモデルです。

年式は2015年~16年モデル。

2016年~2017年モデルがFU-G51-Wという型番。

実は今日現在(2017年9月14日現在)2017年秋モデルは未発表なので、

その2016年~17年モデルが最新モデルです。

すると、1個型落ち。

けれど、年式は違えど、なんとカタログスペック自体は全く一緒なんです。

それならば、選ぶポイントに金額は大事なので2015年~16年モデルのFU-F51-Wを選びました。

最新モデルFU-G51-Wよりも、市場価格が1万円以上も違いました。

空気清浄機加湿なしで選ぶならおすすめは?シャープ?ダイキン?パナソニック?

同程度の性能で比較して、抜群にコストパフォーマンスに優れているシャープのこの機種を選びました。

他は、HEPAフィルターがついていない、においセンサー・ほこりセンサーがついていない・性能は同等でも高いなどの理由で却下になりました。

ご参考までに、2017年の空気清浄機売れ筋人気ランキングとその他購入検討についてはこちらの記事からご覧いただけます。

【我が家の買い替えの理由】

  • 加湿空気清浄機は、お手入れが大変
  • 加湿空気清浄機は、臭くなりやすい
  • 加湿空気清浄機は、大きくて場所を取る

前に使っていた機種は?

ダイキンの加湿空気清浄機ACK70N-W(MCK-70N-W)を5年ほど使用しており、お手入れの面倒さとすっぱい?臭いに悩まされての購入です。

これが、まるまる加湿空気清浄機のデメリットです。

加湿と空気清浄をできるから場所を取りづらく簡単というメリットを我が家では大きく上回るデメリットとなりました。

まだ5年しか使用していないのですが、型番を言うと買取はゼロ円で、実質不可。

下取り出来るところで、安価な空気清浄機が見つからず、粗大ごみに出せば500円ほど取られてしまうという状況だったのですが、それでも買い替えたくなるデメリットがありました。

詳しくはこちらでお話ししています。↓

すっぱいんです・・。

スポンサーリンク

空気清浄機加湿なしで選ぶなら他に選択肢は?

加湿なしならば、冷暖房付き空気清浄機・除湿空気清浄機・蚊取り空気清浄機があげられます。

冷暖房付き加湿器=ダイソン ピュアホットアンドクール 空気清浄機能付ファンヒーター 扇風機

アイリスオーヤマ 空気清浄機能付除湿機 DCE-120

シャープは、除加湿空気清浄機だったため、こちらが候補に。
こちらは、除湿に+アルファーで空気清浄機がついているイメージ。
2017年のランキングでも上位です。
(別記事参照)

SHARP 蚊取り空気清浄機 FU-GK50

我が家の選んだ機種と同等性能で、+蚊取り性能が付いたモデルがこちら。

空気清浄機加湿なしで選ぶなら?まとめ

空気清浄機加湿なしで選ぶならおすすめは?シャープ?ダイキン?パナソニック?の記事はいかがでしたでしょうか?

近年、加湿空気清浄機が主流で、各社力を入れているので、加湿なしの空気清浄機のラインナップはあまり選択肢がありません。

そんな中で、今回我が家が購入したシャープの加湿なし空気清浄機は、シンプルながら性能抜群なのでよい買い物をしたと思いました。

(追記: 購入半年後レビューアップしました)

ご参考にしていただけたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする